TEMPLE OF ANUBIS

TEMPLE OF ANUBIS  Edit


temple-of-anubis-tb.jpgエジプト
タイプポイントキャプチャー
チェックポイント2箇所

全体マップ  Edit

TEMPLEOFANUBIS_map_zentai.jpg

キャプチャーポイントA  Edit

AnubisA.jpg

キャプチャーポイントB  Edit

AnubisB.jpg

考察  Edit

ポイントA、B共に固く、守備側有利マップ。公式の発言によると守備の勝率は60%を超えている。

Aは入り口が門のみに限られるため、防衛側は正面から来る敵のみを撃退することで守ることができる。
また門の向こう側の回復アイテムは充実しているため、攻撃側は門を突破するのが最初の課題となる。
(突破して乱戦に持ち込むと、リスポンからの距離で攻撃側が押し込みやすい)

とにかく門を超えられない、が守備側の勝利パターンのため、
タレットを設置しての防衛、またテレポータで移動時間の短縮など、前線の維持が大事になる。
逆に攻撃側としては一度でもいいので門を突破し、
Aのキャプチャーポイント付近の戦いに持ち込みたい。
そのためには タンクのヒーローを活用したり、リーパー等で裏に回り込んでかく乱する戦法が有効。
特に門を超えて左にある建物に侵入するルートが良く使われる。

Bは(攻撃側から見て)正面、広い左側、狭い右側の3ルートから攻撃側が侵入する戦いになる。
遮蔽物は多いものの、3方向から全ての死角はほとんどないため、攻撃側は多方向から攻撃を加えやすい。
そのまま正面もしくは左側から一気に攻め込み、アルティメットスキルを使って守備側を倒して占領してしまいたい。
守備側としては、ずっと籠っていてもしょうがないため、1~2人を前衛に出す戦法もある。
前述の通り攻撃側は3方向に分かれていることが多いため、孤立している攻撃側を倒しやすい。

コメント  Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照  <<過去ログ>>

  • 防衛全員トール爺で余裕勝ちだったんでトール爺はやっぱだめだわ。 --- (2016/06/20 15:05:36)
  • 相手が弱かったんだなーとか思わない? --- (2016/06/22 06:43:33)
  • Aは門周りが重要であるが、設置トラップ等の迎撃要因が無ければ上が開けている為固執しすぎると左側からの進入で手痛い目に合うので注意。また攻撃側はA地点周辺での裏取りが有効。一度A裏の建物群に紛れてしまうと中々見つかり難い。逆に防衛側はここにテレポーターを仕込めるとぐっと優位に進む。Bは攻撃側のルートが見た目より少なく、牽制合戦になりがちなので落ち着く前の速攻が有効。 -- 2016-07-07 (木) 01:11:45
  • B続き、上からの見通しは良いので攻めあぐねた場合要塞化しやすく、ジャンクラットやスナイパーいったヒーローに切り替えて数的優位を作ってから攻めるという選択肢も。また特筆すべき部分としてルシオのウォールライドを生かした機動力がとても有効なマップでもあるので練習しよう。慣れてくると自由に柱を飛び回れる様になる。 -- 2016-07-07 (木) 01:15:57
お名前:

 
スポンサーリンク