コントロールオススメ編成

定番ヒーロー  Edit

通常のマップと違い、狭い中で縦横無尽に走ることができる オフェンスヒーローが活躍しやすい。
逆に側面から攻撃されると力を発揮しにくい ディフェンスヒーローは苦戦する。

[lucio]
恐らく必須と言える、最強の サポートヒーラー。
コント ロールマップは落下死を狙える環境が多く、攻撃面でもしっかり活躍する。
ultで全員を強化することでキャプチャーへの突撃、防御にも対応する。
ルシオがいなければ始まらず、何度も倒されてしまうと前線の維持が困難となる。

[genji]
[soldier76]
[tracer]
[reaper]
[pharah]
よくいるアタッカー。
安定しているのはリーパーとソルジャーだが、上手い人間が操るゲンジやトレーサーは非常に厄介。
ソルジャーは安定した弾幕と、回復能力がありがたく、回復が1ルシオのみの編成だと重宝する。
リーパーは タンクキラーとして活躍できる。
ファラは上を取りやすく、天井が高いマップも多く、また落下も狙えるので攻撃面でかなり優れている。

[winston]
上記のアタッカーを狩るために投入されるが、リーパーには注意。

[roadhog]
コンボによって敵を1人確実に倒すことができ、更に落下死を狙えることが多い。
仲間に頼らずにキルを取れ、回復できることでかなり安定する。

[zarya]
とにかく持久戦に強いほか、 ultが非常に強力。

あまり出番がないヒーロー  Edit

[torbjorn]
決まると強いが平均を取れば活躍しにくい。

[mercy]
乱戦になりやすくうまく機能しないことが多い。
そのため回復はルシオが担当することが多い。

[bastion]
的になる。

[symmetra]
負ける時は全滅するため、前線維持のテレポーターがほとんど意味がない。

[widowmaker]
[hanzo]
マップ次第では活躍できるが、多くのマップではスナイパー向けの構造ではない。
ハンゾーはともかくウィドウメイカーはルールとマッチしていないかも。

戦略  Edit

他のマップと違い、オブジェクトは両方に共通のもの、かつ両方が攻撃側扱いになる。
相手が1人でもいるとキャプチャーが進まないので、全滅もしくは撤退させる必要がある。

人数差が出ると一方的に負けることになるため、先に集中攻撃で1~2人を倒すことが最重要。
そのため個人のキル能力が何よりも大事となる。
パーティで戦う場合、だれを攻撃するか、だれがHPが削れているかを報告するのは非常に大事。

押し負けてしまった場合、少数で突撃しても絶対に勝てない。
少し待機して6人揃うまで待機することも戦略の1つ。

戦い方には2つあり、キャプチャーポイント内で戦うか、別の有利な場所を確保するか。
当然ながら開幕はロックされているので有利な場所を確保することになる。
この時にルシオのスピードブーストが非常に重要。
開幕に使えば、仲間が先に上に到達でき、ヒールが必要な頃には再度使えるようになっている。

ポイント内戦闘  Edit

マップ次第だが、周囲から攻撃されるマップは避けるべき。
逆に四方が囲まれている上に、突き落としやすいNight Marketなどは陣地内で守ることも多い。

有利な場所を確保する  Edit

Gardenは両側に高台があり、ソルジャーやファラで抑えると射線が通りやすくなる。
先にこちらを確保して敵の数を減らしてからキャプチャーに向かう方が良い典型例。

コメント  Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照  <<過去ログ>>

  • オブジェクトに絡み辛い系のキャラが味方に多いとキツイ…。外回り片してくれるのは本当にありがたいけど。 -- 2016-07-23 (土) 01:12:33
    • 近接戦闘のできないのが沢山いたらほぼほぼ負けますね… -- 2016-07-25 (月) 16:30:26
お名前:

 
スポンサーリンク